【成人式】男の子の成人式の準備はいつから始める?スーツはいつ買う?他に準備するものは?

成人式
スポンサーリンク

お正月が明けると成人式も目前ですね。
成人式を迎えるご家庭では何かと準備に慌ただしくされいるのではないでしょうか?
もう準備はお済みですか?
女の子は成人式には振袖で出席するという人が多いかもしれませんが、男の子を持つご家庭はどうされているのでしょう?
せっかくの機会だから袴を着るという男の子もいるかもしれませんが、簡単にスーツでいいよという人のほうが多いかもしれませんね。
今後の就職活動のことも考えて、スーツを買っておこうと考える人もいるかもしれません。
うちの主人も、弟も成人式と就職活動に供えてスーツを買った派でした。
スーツを着るとしても、だいたいいつ頃準備を始めれば慌てないですむのでしょう。
他に必要な物は?調べてみました。詳しく見ていきましょう。

男の子の成人式:スーツはいつ準備する?

成人式を迎える男の子はいつ頃からスーツを準備しておけばいいのでしょう?
大学や専門学校などの入学式に着たものを成人式にも着るから、改めて成人式のためだけに買わないという人もいれば、華やかなお祝い事にふさわしい少し派手目なスーツを買うという人も。

または、うちの主人のように、今後の就職活動に使えるシンプルなスーツを買うという人もいますね。

スーツを買う場合は10月ごろがお勧めです。
なぜなら10月ごろには各メーカーが冬に向けての新作アイテムを店頭に用意し始めるからです。
その年の最新のトレンドを取り入れた、一押しのスーツを買うことが出来ますし、
最近では11月ごろにはセールを始めるデパートやお店が増えていますので
10月ごろ店頭をチェックしてみると、お気に入りの一着が見つかるかもしれません。

また、成人式の時期は1月でとても寒く、場合によっては雪が降るようなこともあります。
スーツと一緒にコートも用意すると、成人式当日が寒くても慌てずにすむかもしれません。

せっかくの機会だからセミオーダーやフルオーダーで自分のサイズにあったものを作りたいという人は
10月といわずにもう少し早めにオーダーするといいかしれませんね。

スポンサーリンク

男の子の成人式:どんなスーツを買えば良い?

成人式用にスーツを買うとしたら、どんなスーツを買えば良いのでしょうか?
制服と違って決まりが無いのでかえって悩んでしまいそうですね。

後々どのような目的で使うかを考えながら決めるといいかもしれません。
今後の就職活動にも使いたいと思うのであれば、黒の無地がお勧めです。

他にもダークネイビーやグレー系も人気です。
無地ではちょっとつまらないと思う人にはストライプ系もいいかもしれません。

せっかくのお祝いの機会だから少し派手なスーツを着たいという人には
同じ黒の無地のスーツでも、少し記事に光沢感のあるものなどを選んでみてはどうでしょうか?

一口に黒いスーツといっても使っている生地の素材によって印象が変わって見えます。
今後を考えてシンプルなスーツを選んだとしても、中に着るワイシャツをカラーシャツにしてみたり、
ポケットチーフやネクタイを鮮やかな赤など派手な物を使ってみると華やかな印象になります。

ネクタイ、ワイシャツ、ポケットチーフの色を揃えてみてもおしゃれかもしれません。
あまり高額なブランドスーツではなくても大丈夫ですが、体のサイズにきちんとあっているほうが恰好良くみえていいですよ。

スポンサーリンク

男の子の成人式:どこでスーツを買えば良い?

スーツを売っているお店はたくさんありますが、どこで買ったら良いのでしょうか?

紳士服量販店

本人のお気に入りのブランドもあるかもしれませんし、親としては予算の関係もありますから悩んでしまいますよね。
有名な紳士服量販店ですと、20,000円~30,000円ぐらいで購入することが出来ます。
値段を抑えたいという人にはお勧めです。

百貨店

色々なブランドやお店を比較して決めたいという人には百貨店がいいかもしれません。
ブランドによってコンセプトや販売対象の年齢層なども違いますが、様々なスーツを比較して探すことができます。
百貨店だと40,000円~100,000円ぐらいの価格帯のスーツが多いようです。

セレクトショップ

少しお値段がはりますが、こだわりのお洒落なスーツを買いたい!という人はセレクトショップに行ってみるといいかもしれません。
そのお店のバイヤーが様々なブランドや色々な国から買い付けてきた、他にはないお洒落なスーツを買うことが出来ます。
70,000円~150,000円くらいの価格帯になります。

スポンサーリンク

男の子の成人式:スーツ以外に準備するものは?

成人式用に男の子スーツを買った場合、他に何か準備するものが必要でしょうか?

ワイシャツ

まず、ワイシャツが必要になります。

無難なものは白の無地ではないでしょうか。
どんなシーンでも使えるので、白のワイシャツは一枚あると便利です。
成人式という華やかな場なので、カラーシャツやストライプなどの柄が入っていても大丈夫です。

ネクタイ

ネクタイも必須アイテムですね。

ブルーのネクタイは爽やかでお薦めですが、シャツが白の無地でシンプルなときには少し派手なものや、光沢のある素材のネクタイもいいかもしれません。
ポケットチーフがあってもお洒落です。普段使うことはありませんが、お手軽な値段で買うこともできるので、一つあるとお洒落に見えます。
ネクタイピンやカフスボタンも無くても大丈夫ですが、あれば、さりげなくお洒落な感じがあります。

あとはですね。
靴を買う場合にはあまり高価ではなくても、それなりに良い物を用意したほうがいいかもしれません。
良い靴を履いていると幸せなところへ連れて行ってくれるということを聞いたことがあります。
意外と人目に付きやすいので綺麗にしておくと良いでしょう。色は黒、茶色が一般的です。

スポンサーリンク

まとめ

成人式を控えたご家庭では何かと準備で忙しいかもしれませんね。
女の子に比べて男の子は用意するものが少ないかもしれませんが、それでも親としては色々と悩んでしまうかもしれません。

一生に一度の成人式ですから、万全の準備で良い思い出を作ってあげたいですよね。
男の子のスーツを用意するには、就職活動にも使うのか、冠婚葬祭のために使うのかなど
今後のスーツの使い道と予算を考えて選ぶのがいいかもしれません。

あまり、高価なブランド物や値の張る物ではなくても、本人の体型や体格にきちんとあっていると恰好良くみえます。
20代、30代は結婚式などに呼ばれる機会も増えていきますので、スーツの出番もだんだん増えていきますね。
この機会にお気に入りの一着や好きなブランドが見つかるといいですね。
ただ成長期なので自分が思っていたよりも太ってしまって、スーツが着れなくなってしまったというお悩みもたまに聞きますので気を付けて下さいね。

コメント